災害でライフラインが止まったときの食事はどうしたらいいか?

地震や洪水などでライフラインである電気やガスが止まったり、水が出なかったりしたときには、なにを食べたらいいのでしょうか?

地震国家である日本。日本には、活断層が約2000もあるといわれており、マグニチュード6以上の地震は、日本付近で世界の20%も発生しているのだそうです。

そう考えると、地震や津波などの対策はしっかりしておかなければいけませんね。

最近は、スコールのような大雨が日本のあちこちで降るようになりました。大雨による被害も毎年のように聞きます。災害に対する備えをしっかり考え、備えあれば患いなしというように準備をしておきましょう。

停電になったときにはなにを食べたらいいか

いざ災害で停電になったとき、避難所ではなく自宅で過ごすときに、いったい何を食べたらいいのでしょうか?

停電になったときに冷蔵庫の食べ物を食べていく順番

まず、考えなければいけないのは、傷みそうな食べ物、腐りそうな食べ物から順番に食べていくということです。食べ物は冷凍冷蔵庫に入っていることが多いと思います。冷凍と冷蔵は保存の温度が違います。冷蔵は3~10℃、冷凍は-18℃以下、チルド室は0度前後などとなっています。

まずは肉や魚を調理する

一番温度が高いのは、冷蔵なので、冷蔵で保存しているものから食べるのが正解です。冷蔵の中でも傷みやすいお肉や魚などから調理して食べていくのが良いでしょう。なんといっても食べ物の単価が高く、無駄にしてしまうのはもったいないですよね。そして、お腹を壊してしまう可能性も高いので、まず食べるべきですね。

消費期限の近いものから順番に食べる

次に消費期限を確認して豆腐や牛乳などの傷みやすいものから順に食べましょう。チーズなどのように賞味期限が長いものでも、停電になってしまっては元も子もありません。

とにかく、どんどん食べていくか、火を入れていきましょう。しっかりと味付けをすることで傷みにくくなります。

ガスが止まってしまっても、カセットコンロなどがあれば、どんどん調理することができますよ。そういう意味では、カセットコンロは必需品ですね。

冷凍冷蔵庫について気をつけること

何度も冷蔵庫の扉を開け閉めすると、冷蔵庫の中の温度が上昇します。すると中の食品が腐ってしまうので、なるべく扉の開閉の回数を減らすように心がけましょう。

開けるときには、「牛乳と豚肉を取り出そう」というように1回で用事を済ませるようにします。最初にスマホで写真を撮っておくと、冷蔵庫や冷凍庫のなかの、どのあたりに何が入っているかがわかっていいですね。

1週間の停電のときの私の体験

20年以上前になりますが、台風で停電になり、1週間近く電気のない生活を送ったことがあります。社宅に住んでいたのですが、周りの人は大変だからと実家に帰ってしまい、社宅に残ったのはわずかな人たちでした。

5階建てだったので、水道は電気で屋上に貯めておくようになっていました。もし、ほとんどの世帯が社宅に残っていれば、水道の水が足りなくなったと思います。

しかし、多くの家庭が実家に帰ってくれたおかげで、水道の水はずっと使い続けることができました。

私も小さな子供をかかえて大変だったので、本当は実家に帰りたかったのですが、実家の方が台風の被害が甚大だったので、そういうわけにもいきませんでした。

冷蔵庫にあった肉や野菜を使って、カレーを作り、毎日火を入れて傷まないようにしながら、食べていました。ご飯はカセットコンロで鍋を使って炊いていました。

冷凍庫はなるべく開けないようにしていると、結構冷えていました。解凍になったものから順に食べるようにしていたので、ほとんどの物は無駄にすることなく食べることができました。

電気がきたときには、やり遂げたという感じで達成感がありましたね。

停電が解消されるのは、公共性のあるところが優先されるようで、近くの病院やスーパーなどから順番に電気がついていき、その後でやっと私たちの住まいに電気がつきました。4階に住んでいたので、その様子がよくわかって面白く感じました。

まとめ

どんな状況で電気やガスが止まっても、食材を無駄にすることなく、ご飯が食べられるように日頃から準備をしておいた方がいいです。

缶詰のようにそのまま食べられるものも必要ですが、水とお米とカセットコンロがあれば、ご飯が食べられます。普通の日に、鍋でご飯を炊く練習をしておくのもいいですね。

私も台風での停電を経験したあと、約7年間、鍋でご飯を炊く生活を続けました。いつ鍋ご飯になっても大丈夫なように練習するためと、電気のありがたさを感じるためです。

朝早くに、お弁当を作る生活をすることになって、炊飯器で予約してご飯を炊くという誘惑に負けて炊飯器生活になってしまいましたが、今でもご飯は鍋で炊くことができます。

これにお味噌汁をつければ、りっぱな食事になりますよ。

↓おすすめの防災セットについてはこちらで紹介しています。

日本は地震大国で、いつ何時どこで地震が起きてもおかしくないです。 そう考えるとなかなか落ち着いて生活できない気持ちになりますが、家族の...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク