スマホ老眼に注意しよう

パソコンやタブレット、スマホなど今はインターネットにつながる機器が多いですね。私もしょっちゅう何かしら触っている状況です。

そのせいか、近くも見えにくくなっていて、疲れやすいのです。目がしょぼしょぼして、遠くも近くも見えにくいです。

これをスマホ老眼というのですよね。

年齢に関係なく、若くてもスマホ老眼になるそうです。



スマホ老眼の原因と対策は?

スマホ老眼の原因は?

近くの画面をなが~い時間見続けてしまうので、確かに目にとって良くないことはわかるのですが、ついつい見てしまうんですよね。

ネットは賢くて、私の好きそうな情報をどんどん提示してくれるのですから、無理もありません。たいして興味もないものであれば見なくて済むのですが、どんどん私好みになっていき、ちょっと見るだけのつもりが、あっという間に1時間も経っていたということになってしまいます。

現代人の86.2%の人が疲れ目を感じているそうです。
考えてみれば、ニュースをスマホでチェックしたり、仕事ではパソコンを使っていたり、フェイスブックやLINEなどのSNSを使ったり、ゲームをするとなると、もっと目を酷使することになりますね。
スマホやパソコンの使い過ぎで、お子さんや20代30代といった若い人たちでさえも、スマホ老眼の症状が出ているそうです。近くを見るときにぼやけたり、ピントが合いにくくなってしまっているそうです。

目薬を差しても、そのときはすっきりするのですが、効果は一時的です。

スマホ老眼はどうしたらよくなるか

目が疲れた時にはどうしたらよいでしょうか?実は目を温めるとよいそうなのです。

タオルを少し湿らせてレンジでチンしてから、自分の手でやけどしないかどうかチェックした後、目の上にのせる。簡単ですが、すっきりします。

ただこの方法は一つ欠点があり、仕事中はいくら疲れていたとしても顔にタオルを乗せるわけにはいきません。

女性は、お化粧がはげてしまうので一大事ですからね・・・

スマホ老眼に効くツボ

目の疲れに効くツボとして有名なのが「合谷」というツボです。

手の甲にあるツボで、親指と人差し指の付け根に向かって骨をたどっていくと、ちょうど突き当たるところがあります。そこが合谷です。ここは肩こりにも効くということで、私もよく押して刺激したりしています。

この合谷に「にんにくのお灸」をすると眼精疲労に効くそうです。

やり方は、にんにくのスライスを合谷に乗せて、その上に円すい形にしたもぐさを置きます。火をつけて、熱くなったら外すということを3~5回繰り返します。

簡単な方法なので、試してみてください。

スマホ老眼に効くサプリ

スマホやパソコンの見過ぎで、目がかすんで見えたり、しょぼしょぼしたり、本当につらいですよね。

必要なければ、パソコンも見ないで過ごしたいくらい、つらい日も多いです。とはいえ、仕事だとどうしても見ないわけにもいかず、まばたきしながら、目薬を使いながら、仕事をしている人も多いことでしょう。

私もどうしたものかと思っていたときに見つけたのが、つかれた目に効くサプリです。

テレビでもよく見かけるので、ご存知の方も多いと思いますが、ファンケルの「スマホえんきん」という商品です。

私の周りでも、飲み始めている人も多いです。

スマホえんきん

スマホえんきんの良いところ

ビルベリー由来の成分であるアントシアニンが、このサプリに入っているので、目の疲労感を和らげてくれるらしいのです。

他にルテイン・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12など、目のために良い働きをしてくれる成分も多く含まれているんです。

スマホやパソコンを日常的に使っている人は、目が疲れていることが考えられるので、このサプリで焦点が合わせやすくなるかもしれません。

スマホえんきん口コミ

30代女性
飲み始めてすぐに、効いているような気がします。これからも飲み続けようト思います。

40代女性
毎日長時間パソコンの仕事をしています。スマホえんきんを飲んでから、疲れにくくなったような気がします。始めたばかりなので、続けて飲んで、検証したいと思っています。

40代女性
毎日パソコンを使います。目の疲れで不調を感じる日が続いていたので、この商品をとりあえず試してみようと思って飲んでみました。1か月もすると知らない内に目がとても楽になりました。

40代女性
初めて使いましたがスマホを見ながら目を細めることがなくなりました。とても良いです。

20代女性
仕事でパソコンをよく使うので、目が疲れてしょっちゅう他のをさしていたのですが、スマホえんきんを飲み始めたら、夕方でも目が疲れにくくなりました。他を指す回数も減少!毎朝デスクで飲んでます!

40代女性
会社に置いて毎日続けています。飲みやすいサイズ。実感があります。

40代女性
スマホえんきんを飲み切った後、数日して「焦点が合ってない」と思うことがありました。また飲み始めると気にならなくなったので改めて良いんだなと実感しました。

30代ヒミツ
サプリがこんなにいいなんて、試してよかったです!

40代女性
毎日夕方にはしょぼしょぼして霞む気がしたので飲み始めました。私はどうしても夜飲んでしまうのですが、朝起きたら調子がいい気がします。

30代男性
スマホは毎日見るのでこのサプリはもう手放せません!

30代女性
スマホやパソコン、目は何かと疲れますので心配です。とにかく使ってみなくちゃ分からないので毎朝忘れずに飲んでいます。

30代女性
パソコンとスマホン使用の毎日ですが、スマホえんきんのおかげで少しは目の疲れが取れます。

30代女性
今まで良かった見る力が、昨年に初めてB判定になり、今年はとうとうC判定。さすがに眼鏡を作りました。それと共に、スマホえんきんをのんでみたら最近良い感じです。目がショボショボしなくなりました。

出典:スマホえんきん公式サイト

スマホえんきんの飲み方とまとめ

♣1日の摂取の目安量は2粒です。水と一緒に目安量を守って飲むようにしましょう。

1日あたり53円とリーズナブルで続けやすい金額ですよ。

マッサージや目薬もいいですが、効き目は一時的です。

毎日の目のケアには、持ち運びにも優れているサプリがおすすめですよ。

↓管理人おすすめのサプリはこちら



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする